SK-i代表中村のブログ

港街佐世保の音楽事情!

Written on 2016年7月6日   By   in メールマガジン

【なぜ佐世保は音楽の街なのか?】

戦後まもない昭和20~30年代、
旧日本海軍の鎮守府があった佐世保は米海軍の基地となり、
駐留する大勢の米軍の若者達は、娯楽を求めて
街に繰り出していました。

カラオケもない当時は、音楽といえば生バンド。
バンドがいるお店は大繁盛しました。
バーをはじめ、ホールやキャバレー、
クラブが立ち並んでいた佐世保の街。
当時は、ジャズの聖地といわれ、
最盛期には全国から200人以上のJAZZ MANが
ここ佐世保に集まっていたといわれています。

そんな歴史に育まれたこの街では、
今も様々なジャンルの音楽活動が活発に行われており、
生演奏を楽しめるお店がたくさんあるのです。

【旧日本海軍のレンガ倉庫でバンドの練習!?】

佐世保には、
100年以上前に旧日本海軍によって建てられた
レンガ倉庫が沢山残っています。

そのレンガ倉庫の中の一つを
佐世保市の協力を得て、国から借り受け
「立神(たてがみ)音楽室」として、使用させてもらっている
音楽仲間がいます。

この仲間たちは、
月に一回、連絡協議会を開催し、
練習会場使用のスケジュール調整を行い、
掃除の当番なども決めています。
利用させてもらうだけでなく、その管理も行っているのです。

★立神音楽室に興味のある方は、
こちらへお問い合わせください。
https://www.manabi.pref.nagasaki.jp/manabi/servlet/doGeneric?action=view.facility&_id=153

みんなでひとつの練習会場を管理し、
譲り合いながら使っているので、みんな顔見知り。
仲も良く、数バンドを掛け持ちで活動しているメンバーもいます。

その仲間たちの有志が
「佐世保ロック愛好会」として
「熊本・大分大震災被災者救援チャリティコンサート」
を開催することにしました。

【アマチュアバンドでお金は集まるのか!?】

あっという間に
地元で活動を続ける10バンド、
約50名のミュージシャンが
チャリティコンサートへの
参加を表明。

6月26日日曜日の午後
四ヶ町アーケード内の、
「くっけん広場」(元親和銀行京町支店)で
約6時間30分にわたってライブを行いました。

私の所属するバンド「ZERO」も参加しました。

全額チャリティ寄附を目的とした1000円のチケットは
トータルで159名分を販売。
さらに、当日出演できなかったバンドからも
別途10000円の寄附が寄せられ、
会場での募金を加えて、173,844円が集まりました。

募金は
熊本県共同募金会熊本地震義援金と、
大分県共同募金会熊本地震大分県義援金へ、
全額送金しました。

四ヶ町くっけん広場さんが、ドリンク販売分だけの利益しかとらず、
会場運営費の全てを無償協力して下さったからこそできた全額寄付です

ご協力いただいた皆様に深く感謝しています。

チャリティーコンサートに
あっという間に10バンド 約50名が集まるというのも
熱心な音楽愛好家が多数いる佐世保だからこそできたこと。

また、アマチュアバンドだけのコンサートに
たくさんのお客様が来てくださって
これだけの金額が集まるということも、
佐世保のパワーの一つだと感じています。

【佐世保の街の音楽事情! ライブハウス編】

さて、港街佐世保は、
JAZZの街だけでなく、
ロックも、ヒップホップも、クラシックも
とても盛んな「音楽の街」です。

今回は、佐世保の街を楽しむために、
そして、佐世保の街をPRして、より活性化するためのヒントとして、
港街佐世保の音楽事情をガイド的にまとめてみたいと思います。

ライブを定期的にやっているライブハウス
JAZZバー

【JAZZSPOT「いーぜる」】
http://www.sasebo99.com/news/#wn5
http://www.geocities.jp/hikaru99jazz/myweb_018.htm
佐世保ジャズ界を牽引してきた山下ひかるさんが創業者の
佐世保を代表する老舗ジャズバー。
現在、2代目マスターの百合永(ゆりなが)貴(たかし)さんが、
これまでと変わらない営業スタイルで、
ジャズライブも頻繁に行われています。

佐世保市下京町3-1 アーケード入口 ラテスビル2F
TEL 0956-25-1170

*1991年に山下ひかるさんが中心となって立ち上げた
SUNSET 99LIVE SASEBOの伝統は、
現在もSASEBO JAZZとして引き継がれ、
2016年は10月9日(日曜日)にアルカスSASEBO大ホールでの
開催が決定しています。

【Jazz Bar FLAT FIVE(フラットファイブ)】
https://www.facebook.com/Jazz-bar-FLAT-FIVE-103036513127732/?pnref=lhc
マスターのテルさん(羽原輝之さん)は、ジャズギタリスト。
ジャズBGMに浸りながら
美味しい料理とお酒を楽しめるジャズバー。
名物料理「デレクライス」は、地元客にも観光客にも人気!

月に1回程度、プロジャズミュージシャンによるライブを開催。
ライブの日はミュージックチャージ有。

佐世保市光月町2-3新京パーキング2F
TEL 0956-22-8100

まだまだ沢山ご紹介したいライブハウスや音楽バーが有りますので、
来週、引き続き情報をお届けしたいと思います。

To Be Continued(続く・・・・)